FC2ブログ

タイ,バンコクのバス事情

つい先日,用事があり4日間タイの首都である,バンコクに行ってきました。もともとはワットプラケオなど有名な寺や観光名所をまわろうと考えていたのですが,結局"和食をひたすら食べ尽くす旅”になってしまいました。
おすし
バンコクは和食店で溢れかえっており,なんと4日間とも一食は和食店に行ってしまったのです。そんなに毎日美味い料理ばかり食べてバチが当たるかとも思ったのですが,普段テヘランにいては到底ありつけない料理ばかりなのでたまの贅沢ということにしておきましょう<笑>
そんなバンコクでも勿論バスにたくさん乗ってまいりました。おそらく20回近く乗ったのではないでしょうか。そこで今日はバンコクのバスについて少し書かせてください。もっともブログの題名に反しているのはわかっております・・・
バンコクのバスに乗ってまずはじめに感じたことは何せ種類が多いことです。どうやらバンコクでは路線ではなく車両によって運賃が変わるしくみのようです。車両を紹介させていただきます。
赤
赤バス・・・エアコンなしのボロボロバス。運賃の安さが魅力。一人6.5バーツ
ピンク
ピンクバス・・・エアコンなしで赤バス程度のボロさだが,運賃は強気の9バーツ。民間バスらしい。
白
白バス・・・ピンクバスと同じ
ミニバス
ミニバス・・・こちらもエアコンなし。運賃は9バーツ。車両が小振り。
青
青バス・・・エアコン付き。運賃は10バーツからで距離によって変わる。
オレンジ
オレンジバス・・・エアコン付き運賃は青バスより高め。距離によって変わる
黄色
黄色バス・・・エアコン付きの新型車両。運賃はもっとも高い。距離によって変わる。

私の勝手な感想では,一番使い勝手が良いのは赤バスです。暑ささえ我慢できれば安い運賃で市内どこでも移動できるという便利さは他には負けないでしょう。さらに無料バスもあります。それはタイの方々の税金によって運行されているらしく,乗ったら少し申し訳なくなります。
車内はまるで,古き良き昭和のバスという感じです。(私は平成生まれですが・・・)床は木張りで天井にも窓がある。黒煙を撒き散らしながら走る姿は趣があります。ちなみにバンコクでは日本ではもう廃止された(テヘランでも)車掌さんが未だ現役です。乗ったらジャラジャラと金属の運賃筒を持って集めに来ます。
車掌

一番苦手なのはなんといってもミニバスです。暑い上に車両が小さいためいつも混雑していて値段も安くない,なんという不条理!!という感じです。
バンコクのバスはまだまだ奥が深く,4日間滞在しただけの私にはまだまだ使いこなせませんでした・・・タクシーにもたくさんお世話になりました。
また数ヶ月以内に行く機会があると思いますので,その時にはもっと使いこなしたいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2374arashiyama

Author:2374arashiyama
サラーム
arashiyama2374と申します。
テヘラン在住の日本人です。現在駐在員をしています,という訳ではなく,その息子です。現在テヘラン市内の高校に通っていますが,暇があればバスに乗って街歩きしてます。
趣味は,路線バスや徒歩で街を散策することです。イラン料理が大好物。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -