FC2ブログ

テヘランバス基礎知識③ バスの乗り方

こんにちは,お久しぶりです。

バス乗り1


昨日はテヘランで久しぶりに雨が降りましたね。しかも午後からは,霧・・・日本人にとっては最も嫌な天気ですが,どうやらイランの人たちには人気のようで,こんな天気をハーバーエドナファール,二人の天気,と呼ぶそうです。カップルでカフェでも行こう!という気分になるらしいです。面白いですね。
さて,今日は確か8月頃に,brt乗り方を書いて最後になっていたバス基礎知識編です。あれっ?乗り方の話なら前読んだんやけど・・・という方もいるかもしれませんが,今回はbrtではなく,一般的なバスの乗り方なのでちょっと違います(笑)


brt0.jpg
まず,乗る前に準備しておいた方が良い,このバスカードです。大抵,大きなバスターミナルにある,"ezpay"と書かれた小さなブース,または地下鉄駅で購入することができます。チャージ式で,何度も繰り返し使用でき,しかも地下鉄,brt,それから普通のバスと使える乗り物が三種もありとても便利です。地下鉄駅では5万リアル〜,バス停ブースでは確か3万リアル〜の販売です。それから・・・カード本体の代金として1万5000リアル取られます。高っ!(笑)

バス乗り2
カードを準備したら,いざバス停へ。今はほとんどのバス停が屋根付きで見つけやすいですが,たまに標識だけのところもあります。写真は屋根付きタイプですねえ。ちなみに,しっかりとベンチも設置されているのですが,結構清潔とは言えない状態になっています。

バス乗り3
バス停にはそのバス停を通過するバス路線の行き先,路線番号が書かれています。表示によるとここは3路線通りますねえ。このメトロとバスの小さい表示は,そのバスがbrtとメトロに接続する,ちゅうことです。
そして,上に書かれている1915という大きな数字は,バス停番号です。これ,結構役に立ちます。詳細はまた今度。

バス乗り4
最近は路線図付きのバス停もじわじわ増えつつあるようです。

バス乗り5
更には,時刻表も!?と言いたいところですが,この時刻表,全く役に立ちません。この渋滞都市,テヘランでダイヤ通りに運行することなど不可能なんです。でも,見方によっては,大体の運行間隔の目安にはなるかもしれませんねえ。オールペルシャ語ですが・・・ 



バス乗り6
バスがきました。まず,行き先を確認しましょう。大抵ローマ字表記もありますのでここは大丈夫なはず。基本,男性は前か真ん中,女性は真ん中から乗ります。

バス乗り7
車内は真ん中のドアより前が男性スペース,後ろが女性スペースです。しかし女性が男性スペースに座ることはokなようで,よく仲良く座っているカップルを見ます。それから,車内は大抵古いです。というか汚くてボロボロです。おそらく写真で分かるでしょう・・・・

もちろんアナウンス等あるわけ無いので,地図と照らし合わせながら,自分がどこにいるのか確認することが大事です。いつの間にやら砂漠のど真ん中に!!なんてことが無いように(笑)

自分の降りる場所が近づいたら,ドアの前に移動しましょう。=降りるという合図です。
バス乗り8
先ほどのカードを読み取る機械が,前のドアのところにあります。実際運転席後ろの黒の読み取り機と二つあるんですが,どうやら黒は故障していることが多いです。女性は真ん中のドアから降りて,トコトコ前のドアまでやってきてピッとする人も多いです。
この反応音には種類があります。
ピッ・・・ok正常に運賃が振り落とされました。
ピーッ・・・接触不良。もう一度。
ピピピ・・・チャージ切れ。
もし,チャージ切れになったら現金を直接運転手に払いましょう。その場合,カード料金より2000リアルほど高くなります(汗)

以上でおしまいです。
どうですか?簡単じゃないですか?カードさえ買えば誰でもいつでもトライできますよ!!






関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

2374arashiyama

Author:2374arashiyama
サラーム
arashiyama2374と申します。
テヘラン在住の日本人です。現在駐在員をしています,という訳ではなく,その息子です。現在テヘラン市内の高校に通っていますが,暇があればバスに乗って街歩きしてます。
趣味は,路線バスや徒歩で街を散策することです。イラン料理が大好物。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -